過度な拘り 沖縄那覇真地 ケーキ屋 パティスリーランヴォール

 In 未分類


定番化決定o(^o^)o
#チョコレートショートケーキ
チョコレートには人一倍思い入れがあり生クリームタイプのチョコレートショートケーキは自分の中で邪道だったので一切作らず濃厚なガナッシュタイプのショコラクリュというガトーショコラだけを作っていました。
でも最近過度な拘りに対して色々疑問を持つようになり自分なりに色々考えていました。
なんか、お客さんは皆ランヴォールの事を宣伝したりしてくれてるのに自分はどうなんだろうと。。。
パティスリーランヴォール(自分)は商売の事を全く理解してない素人同様で店を開業しました。
当然、技術は相当な自信があり(勿論不安と隣り合わせですが。)自分の技術を知ってほしいって気持ちだけが優先して一方通行の経営ばかり、、そんな自分を暖かい目で応援してくれる方々のおかげで少しずつ自分も変わることが出来ました。まだまだ未熟者ですが数年前以上にお客さんが喜ぶことを自分の出来る範囲でやりたいという気持ちが以前より強くなった気がします。
この紹介したチョコレートショートケーキもそう言う想いで作り始めました。
先日、チョコレートショートケーキを誕生日用で購入された常連さんが今日わざわざ「美味しかったですいつものショコラクリュよりも子供が食べやすくて喜んでました」。。
マジで作って良かったと思いましたし、これで良かったんだと
過度な拘りから大事な事を見失ってた自分に反省しました
お客さんは、誰と何処でどんなシチュエーションで食べるかは様々です。
店側としては、どんなシチュエーションにもある程度対応出来る選択肢を与えるのも優しさの1つなんだなと自覚しました。
どういったコンセプトの店なのかでも変わって来ることだと思うし自分が出した答えが正当だとは思いません。
ただパティスリーランヴォールは全ての層のお客さんに気軽に遊びに来てほしい店なので、これで良かったと
まぁ話は長くなり得意の何が言いたいか分からない現象になりましたが、、
まとめて言えば初心の気持ちを忘れず
たくさんの人に愛されたくさんの人の愛や優しさが沢山詰まった店になれるように日々勉強あるのみです!
#沖縄#那覇#真地#ケーキ#フランス菓子

Recent Posts
0