『足るを知る』

 In パティスリー・ランヴォール

昨日は仕事を早上がりして映画を見て来ました🎵
めっちゃ為になった良い映画だった‼

この映画を見て経営者として色々考えさせられました🎵

自分の仕事の源は(美味しいケーキで沢山の人を笑顔にしたいと言う事は前提として)
コンプレックスやなにくそって思う事をパワーに変えてPUNKの力で自分の店を持てるまで成り上がってなんとか四年やって来ましたが、日々コンプレックス等の穴を埋めよう埋めようとひたすら頑張ってきました。
確かに頑張れるパワーの源は必要だと思いますが人間の欲は尽きないもの。
良かれと思っていたことが道を踏み外すと気づいたら一人ぼっちになっていたり。
この映画は見て『足るを知る』と言う事を教えてもらいました。
「これで良い」のではなく、「これが」良いと思える生き方。
今の自分自身に満足することこそが、「足るを知る」ことなのです。

自分が持っているもの、自分が身につけてきたもの、
自分がこれまで得てきたものを認め、受け入れ、まずはそれに満足する。
もちろん、上を目指すことも大事なことですし、
“欲”もあるからこそ人は努力することができます。
「人に良く見られたい」「人から好かれたい」「尊敬されたい」
そういう気持ちがなければ、頑張れないことだってあります。

しかし、そればかりでは心が疲弊してしまいます。
どんなに頑張って何かを得ても、
それに満足することなく「もっと、もっと」と次を望むのでは、
自分自身が報われません。

時には、自分の内側に目を向けて、
「自分はこんなに多くのものを手に入れてきたんだな」と、
今までの自分自身を認めて誉めてあげることも大切。

今一度自分なりのPUNKの精神を見つめ直して見よう!

#沖縄#那覇#真地#ケーキ#フランス菓子#パティスリーランヴォール

Recent Posts
0