厳選素材の紹介❕(チョコレート)

 In パティスリー・ランヴォール

無駄にこだわりすぎるパティシエのユウジでございます。
今日は、その無駄?にこだわりすぎる厳選素材のチョコレートをご紹介。
まず当店は半端なくチョコレートにこだわってます。
おそらく沖縄でペック社のチョコレートを使ってるのはパティスリーランヴォールだけ?だと思います。
例えて言うと数ある有名店が使うチョコレートのヴァローナ社が華やかで女性的な味わいに比べてペック社はマニアックな存在で真がしっかりしていて男性的な味わいで他の素材を生かしてくれる特徴があります。
そのペック社のカカオ100%のカカオマスだけを使いパティスリーランヴォールでは独自の製法でレシチンフリーのクーヴェルチュールを作って使用してるのでペック社の販売しているクーヴェルチュールよりもさらに香りと口溶けのスピードとのど越しが半端なくヤバいです。
だいたいのクーヴェルチュールにはレシチン(大豆油)と書いていますが、レシチンは作業性を良くするためとコストを抑える為に使います。
カカオの本来持っているカカオバター(カカオの油)だけのクーヴェルチュールより明らかに口溶けと香りが劣ります。
なのでパティスリーランヴォールはペック社のカカオ100%のカカオマスに砂糖を加え場合によってはカカオバターも加えレシチンフリーのクーヴェルチュールにしてます。
普通ケーキ屋さんは色んなタイプのクーヴェルチュールが有りますがランヴォールはカカオマスしか無いです。
カカオマスからクーヴェルチュールを作るのは手間もかかりますしレシピも大幅に代えないといけなくて技術も必要ですがやはり美味しいなら手間も惜しまないのがランヴォール流でしゅ。
本当はもっと語りたいですが、読んでる人が意味不明になるのでここら辺で辞めときます。
次回は別の厳選素材の紹介しやす!

#沖縄#那覇#真地#ケーキ#パティスリーランヴォール

Recent Posts
Showing 4 comments
pingbacks / trackbacks
  • … [Trackback]

    […] Read More Information here to that Topic: lenvol.okinawa/厳選素材の紹介❕チョコレート/ […]

  • … [Trackback]

    […] Find More Info here on that Topic: lenvol.okinawa/厳選素材の紹介❕チョコレート/ […]

  • … [Trackback]

    […] There you will find 14119 more Information to that Topic: lenvol.okinawa/厳選素材の紹介❕チョコレート/ […]

  • … [Trackback]

    […] Read More on on that Topic: lenvol.okinawa/厳選素材の紹介❕チョコレート/ […]